志望動機を書くなら【例文を参考にして自分の考えをまとめよう】

女子生徒

推薦入試の種類

推薦入試とは、学業面や人物面で優秀な生徒を大学が選抜するという入試形態です。推薦状の獲得を目指して普段の高校生活に力をいれる方も多いのではないでしょうか。推薦入試の種類は、大きく分けて2つあります。1つ目は、公募制の推薦です。出身高校による推薦があり、大学側の出願条件をクリアすれば誰でも応募可能であるという特徴があります。2つ目は、指定校推薦です。大学側が指定した高校に限り選抜を行うというもので、私立大学で行われていることが多いですね。推薦入試に挑むにあたって重要なことは、校内選抜を勝ち抜いて推薦を得ることです。そこで周囲の学生と差をつけることができるのが、志望動機です。志望動機を上手く書くことができれば、大学側への良いアピールにもなります。例文を参考にするなど工夫することで、合格が一歩近づくでしょう。

生徒

志望動機は例文を参考にして書こう

自分の考えをまとめようとするとき、自分の頭だけで考えようとして中々進まないといった経験がある方は多いのではないでしょうか。志望動機を考える際にも、書きたいことはあってもどのように表現すれば良いのかわからない、と悩んでいる学生は多いようです。そのような方はいきなり書き始めるのではなくて、まず例文を探すことから始めると良いでしょう。例文を読むうちに、どう表現すれば大学に自分の熱意が伝わるのかというのを学ぶことができるからです。同じ内容であっても、言い回しや文章構成が異なるだけで、文章の伝わり方が格段に変わります。いくつか例文を参考にした後、自分自身の気持ちが効果的に伝わるように志望動機を書きましょう。